犬って生理痛はあるの?生理痛のマッサージ、ヒート時の陰部の腫れはどうすればいい?

犬 生理痛
Pocket

毎月1回訪れる生理。

お腹は痛いし腰はいたいし体調不良は続くつらい時期ですよね。

できればこんなつらいものはいらないと思う方も多いでしょう。

ほんとだよね。なぜ生理なんてあるのかなと思うくらいつらい時があるよ。同じような経験を犬もしないといけないんだね。生理痛もあるのかな?
確かに痛みに関してはみんな気なっている部分だよね。今回は犬の生理痛について詳しく紹介するから最後まで読んでね!

 

犬に生理痛ってあるの?

 

人の生理は「げっけい」と言われ妊娠しないと子宮の壁が剥がれ出血として排泄されることです。

出血時に不快感を感じることを生理痛といいます。

一方犬は「ヒート」と呼ばれ発情している時期に出血が見られます。

  • 人:子どもができる期間が終わってから
  • 犬:これから子どもを作る時期

以上のように根本的に全く違うものと考えていいでしょう。

人の生理は全く違うんだったら生理痛は存在しないのかしら?何らかの変化は感じているのかな?
犬に生理痛はある説とない説があるけど人と比べ痛みは少ないと言われているよ。食欲がなくなったりしんどそうにしていることは多いから多少不快感を感じているといえるよね。

 

犬の生理痛の症状とは?

 

生理痛を感じている症状は以下の通りです。

 

ソワソワし出す

落ち着きがなくソワソワする症状は多く見られます。

散歩へ行きたがらないケースもあるでしょう。

ソワソワしたり落ち着きがないのは自然な行動で心配することはないよ。散歩に行きたくないなら無理に連れて行かないようにしてね。
アロマやマッサージなどリラックスできるケアをしてあげると喜んでくれるわよ。

 

マウンティングする

他の犬やぬいぐるみに陰部をこすりつけマウンティングをします。

赤ちゃんを作ることができるよという証拠でイライラしているわけではないからそっとしておいてあげよう。

 

元気がなくご飯を食べない

生理痛・だるさを感じている時は元気がなくずっと寝ていたりご飯を食べないことがあります。

めちゃくちゃ痛いわけではないけど不快な気持ちなんだろうね。ご飯を食べない時は無理に与えようとせず愛犬が好きなものを食べさせてみてね。
何日も食べないことが続くと体に不調を起こす可能性があるから一度先生に相談してみよう。

 

犬の生理痛を和らげるマッサージ方法は?

 

生理痛はあってもどのように痛いのかわからないのでそんな時はリラックス効果があるマッサージをしてあげましょう。

横向きに寝かせてヒジの関節より上から足の付け根・首・背骨をゆっくり優しくもんであげてね。マッサージをする時は話しかけながら行うようにしよう。
うちの子にも早速やってあげたらよほど気持ちいいのか寝てしまったわ。これからつらそうにしている時はマッサージをしてあげよう。

 

犬は生理の出血を自分でなめるのは問題ないの?

 

人には考えられないことですが犬は自分の生理の血をなめることはよくありますが自然な行動なので全く問題ないでしょう。

犬は自然ちゆ力でケガなどを治す動物で血をなめることは何の不思議でもなく犬にとっては普通のことなんだよ。
そうなのね。初めて出血をしたときはびっくりしたけどそれ以上にその血をなめている姿をみて大丈夫かなと心配だったの。問題ないのなら安心ね。

 

犬のヒート時の陰部の腫れはどうすればいい?

 

人は生理前になると胸の張りや頭痛など体の変化が始まり「そろそろだな」と予想できます。

犬も同様にヒート前に陰部の腫れが見られるようになり1カ月程度続いたあと少しずつ元の大きさに戻っていきます。

普段愛犬の陰部をじっくり見ることはないと思うけどヒート時は通常の3倍以上に大きくなることもあって赤くなるよ。
触ると柔らかくて弾力があって初めて見る人はびっくりすると思うんだけど病気で腫れているわけじゃなくヒート時には自然と見られる変化だから心配しないでね。

 

犬は生理中下痢をする?

 

犬が生理中に便がゆるくなることは珍しくありません。

理由としては食欲がなくなってはいるものの水分は取っているから。

ドロドロの水溶性便=いわゆる下痢状態であれば原因は他の病気も考慮する必要があります。

きゅうせいいちょうえんや消化不良で下痢を起こしている可能性もあるから長期間下痢が続いている時はできるだけ早めに受診するようにしてね。
下痢をしている時は消化が良いご飯を与えるようにすることが大事。フードに水分を含ませたり温野菜を食べさせたりなど食事の工夫をしてあげないといけないわね。

 

老犬になっても生理は続く?

 

人には一定の年齢になると生理は終わりますが犬は生きている間ずっと続きます。

老犬になって期間や出血量が少なくなるので生理が終わったと勘違いする飼い主さんも多いようですね。

生理が終わったと勘違いする原因となるのがさっき話した期間や出血量が少なくなる以外に血の色が薄くなる・犬がなめて気づかないなどがあるよ。
メス犬を家族として迎え入れるのであれば生理は一生続くということを認識しておかなければいけないわね。

 

犬の生理がダラダラ長い。病気の可能性は?

生理時の出血が続く期間には個体差がありますが平均で1か月程度と言われています。

それ以上の出血が続く場合はしきゅうちくのうしょうやぼうこうえんなどの病気も疑わなければいけません。

しきゅうちうのうしょうは出血以外に黄色いうみのような分泌物が出たり水分摂取量が急に増えたりします。

ぼうこうえんはぼうこうの痛みや出血以外にオシッコを何度もするなどの症状が見られるでしょう。

しきゅうちくのうしょうを予防するためにはひにん手術が一番確実で望まない妊娠で防ぐこともできるからできるだけ元気なうちに済ませてあげるようにしよう。
ぼうこうえんの予防は定期的な尿検査が大切よ。毎年定期健診を受けるかと思うけどその時に一緒に尿検査をしてもらうのがおすすめよ。

 

生理中の犬にオスが寄ってくる。なぜ?

 

生理中のメスはフェロモンを出しておりオスがそれをかぎ取って寄ってきます。

発情する前であればメスはオスを寄せ付けないのですが発情する時期に入ってしまっている場合はオスを受け入れてしまいます。

安易にオスと近づけると妊娠する可能性が高いため妊娠を望んでいない方は十分に気をつけなければいけません。

一度交尾体制に入ってしまうと人の力ではひき離すことができないすごい力だから生理中はできるだけ他の犬がいない場所を散歩するのがいいよ。
他にもドッグランやドッグカフェなどたくさん犬がいる場所もあるけどトラブルやケンカが起こる可能性も高いから生理中はできるだけいかないようにしてね。

 

犬に生理パンツは必要?

 

犬にも人と同じように生理用パンツはあります。

自宅内の家具や床を汚さない目的で販売されていますが、散歩中にオスを寄せ付けない効果もあります。

パンツの種類はパンツタイプとオーバーオールタイプの2種類。

パンツタイプはパンツのように履かせるのですがなかなかすんなりと履いてくれることは少ないでしょう。

面ファスナーで留めるものが多く販売されているので足を通さずに履かせることができる便利なタイプのものもあります。

オーバーオールタイプはつなぎ服のようなものやサスペンダー付きのものなど様々です。

上半身を固定することができるので脱げにくいのが特徴と言えるでしょう。

えらぶ際に一番重要なのがサイズです。

愛犬にフィットしたものを選んであげないときつかったり緩かったりと履かせている意味がなくなることも。

せっかく履いても脱げてしまうようなことがないよう購入するときは事前にサイズをチェックしておくことをおすすめします。

また蒸れにくさも重要です。

犬は全身毛で覆われているからどうしても蒸れやすくなってしまうんだ。できるだけ通気性のあるものをえらんでほしいな。
蒸れが悪化すると皮膚病を併発することあるからできればメッシュ・コットンなどの素材がおすすめだよ。

 

犬って生理痛はあるの?まとめ

 

今回は犬の生理痛についてご紹介してきました。

犬と人の生理は根本的な仕組みが違いますので人と同じ感覚で接するのではなくしっかり犬の生理について理解しておきましょう。

年に1回から2回と回数は少ないですが、生理中は他の犬とのトラブルや妊娠のリスクを十分に考えなければいけません。

正しい知識を持ち、楽しい愛犬ライフを過ごせるようにしてあげるのが理想ですね。

さっき紹介したけど生理やその他の子宮の病気などのリスクを減らしたいと思っているならひにん手術が一番確実だよ。
高齢になると麻酔のリスクが高くて手術を受けることができなくなるから若く元気なあいだにするのがおすすめ。メスを家族として迎え入れたらすぐにでも考えてみよう。

>>こちらの記事もチェック!インフルエンザは犬にうつる?

ペットインフルエンサーカレンダー