犬の辞典|ハスキーってどんな犬種?シベリアンハスキーの値段やしつけ・性格は?

ハスキー 犬 シベリアンハスキー
Pocket

みなさんはシベリアンハスキーについてご存じでしょうか?

ソリを引いたり、寒い地方で暮らしている犬を思い浮かべる人が多いんじゃないかと思います。

独特の被毛のカラーや狼を思わせる顔つきでカッコイイですよね。

飼いたいと思う方もたくさんいると思いますが、実はシベリアンハスキーは初心者向けの犬種ではないんです。

今日は犬のハスキーの特徴や性格、価格や飼いやすさなどについてお話してみます。

 

シベリアンハスキーとは?

 

シベリアンハスキーはスピッツ系に属する犬種で、原産はアメリカです。

犬ゾリなどでの牽引や人や荷物の運搬・狩猟の補助などを行い、人々の生活に寄り添って暮らしてきました。

シベリアやアラスカ、南極などの探検で活躍したことから有名になったと言われています。

名前の由来は吠える声が低音であることから、ハスキーボイスのハスキーがそのまま由来になっているんだそうです。

アラスカン・マラミュートやサモエドとよく似ており、近親関係にあります。

寒い地方の人々の暮らしを支えてきた作業犬です!

 

ハスキーの特徴について

 

ハスキー犬の特徴についてお話してみます。

見た目の特徴について

ハスキーは体高55cm前後、体重20〜25kgの大型犬です。

バランスの取れた体に毛皮のような被毛を持ち、狼を思わせる顔つきをしていることが特徴です。

極寒の地で暮らせるよう、皮下脂肪も多めですががっしりとした体つきをしています。

被毛のカラーはブラック・グレー・ブラウン・ホワイトなどがあります。

ハスキーの最大の特徴とも言えるのは「瞳のカラー」です。

ブラック・ブルー・ブラウンをはじめとし、遺伝的にオッドアイを受け継ぐこともあります。

オッドアイのハスキーは独特な雰囲気を持っておりカッコイイです。

 

性格の特徴について

ハスキーの性格は社会性が強いことが特徴だと言われています。

一度自分がこのグループに所属するんだと意識すると、飼い主や仲間に強い忠誠心を示します。

猟犬ならではの警戒心や神経質な一面をもちますが、攻撃性は強くないとされています。

人間にも友好的に接することができますが、仲間意識が強いが故の「認められたい」「褒めて欲しい」気持ちが強いためしばしば頑固で自己主張が強い一面を見せます。

独立心も強いため、わがままに見える個体もいるようです。

しつけが難しいとされているのもこのような性格からかもしれませんね。

 

ハスキーの値段について

 

狼のような見た目や飼い主に忠実な性格から、飼いたいと思われている方のためにハスキーの値段についてお話してみます。

「ハスキー 子犬 2020」のキーワードで検索すると上位表示された【犬の家】というホームページで、ハスキーの子犬の値段について調べてみました。

多くの子犬の値段は40〜50万円ほどのことが多いようです。

大型犬のため一般的なペットショップでは取り扱いが少ないため、ハスキーを飼う時にはハスキーの取り扱いがあるペットショップ・ブリーダーからの購入・里親募集などの方法で探すと良いでしょう。

ブリーダーからの購入では、ブリーダーがこだわりを持って育てていたり容姿がいい個体だと値段が高くなる傾向があります。

大型犬であるため、食費や医療費も小型犬と比較して高くなることが多いです。飼育する前に維持するための費用もシュミレーションをしておきましょう。

 

ハスキーの飼い方

 

実際にハスキーを家族に迎えた際の飼い方についてお話します。

 

室内飼は可能!暑さ対策をしっかりと

しっかりとしつけを行うことによって室内飼は可能です。

極寒の地で暮らしていたため寒さには耐性がありますが、暑さには弱い特徴があります。

室内であっても空調の調節をしっかりして、ハスキーが過ごしやすい環境を整えてあげてくださいね。

 

散歩の時間をしっかり確保し運動不足を予防しよう

ハスキーは狩猟犬として暮らしてきたこともあり、多くの運動量を必要とします。

1日2回1時間以上の散歩の時間を確保し、運動不足にならないようしっかり運動させてあげてください。

散歩の際には熱中症などにも注意してあげるようにしましょう。

 

しつけは大変かも!根気良くしつけをしよう

ハスキーは性格として、しばしばわがままだったり頑固な一面が見られます。

賢い犬種のため根気強くしつけを行い、自分が家族の一員だとハスキーに教えてあげるようにしてください。

また遠吠えの習慣が残っている子が多く、無駄吠えに対してのしつけは早期から行ったほうがいいでしょう。

しつけが難しく「ハスキーを飼うんじゃなかった・・」と後悔してしまう飼い主さんも一定数いるようです。

心を許した飼い主にはとっても従順なので、子犬の頃からのしつけが重要です。

 

犬のシベリアンハスキーまとめ

今回は犬のシベリアンハスキーについて性格や価格、飼いやすさなどについてお話してみました。

狼のような姿や特徴的なオッドアイの個体がおり家庭犬としても人気のあるハスキーですが、性格の一面からしつけが難しいと言われることがあります。

しつけを根気良く行えば、良い家族の一員となってくれます。

もしシベリアンハスキーを飼いたいと思っている方がいたら、ぜひ参考にしてみてくださいね!

>>こちらの記事もチェック!犬のアラスカンマラミュートは飼いやすい?お迎えするのに何が必要?

 

 

ペットインフルエンサーカレンダー