名取裕子の愛犬って知ってる?名取裕子の愛犬の犬種や名前の紹介

名取裕子 犬
Pocket

シリーズものの二時間ドラマ。

その主演女優さんとして有名な名取裕子さん。

共演する犬を上手に扱っている姿から犬好きなんだろうな~と思いますよね。

ただかわいがるだけの愛犬家というよりトップブリーダーとしての一面もあるんです。

ただ交配して子供を産ませるだけでは数々のショーで入賞するような犬は生まれません。

トップブリーダーはきちんと犬を理解して遺伝病の勉強もしてのこと。

素晴らしい愛犬と名取裕子さんの犬好きエピソードを紹介していきますね。

 

名取裕子ってどんな人?

1957年うまれの女優。

神奈川県の横須賀出身だそう。

美人ぶりは有名で学生時代にはファンクラブが出来るほど。

大学時代にコンテストに応募して入賞したことが芸能界にはいるきっかけだったそう。

オーディションから映画の出演をするようになり徐々に人気女優さんとして活躍するように。

有名なテレビドラマの金八先生にも出ておられますよね。

その後は大河ドラマやサスペンスなどいろいろな役柄を体当たりで積極的に演じています。

松本清張のドラマなんかでおなじみですよね。

撮影で各地を飛び回る多忙な名取裕子さん。

ドラマの撮影で訪れた京都のお寺に愛犬を埋葬しています。

そのお寺 実はペットと飼い主が一緒に入れる珍しいお墓があるそう。

いずれ自分も愛犬達と眠るつもりで購入されたのでしょうね。

名取裕子さんはとても親しみやすい性格をされているそうで痩せようとジム通いを始めたさいには

ジム帰りに食べちゃうから痩せないわっ

と笑い飛ばしているとか。

また糖質ダイエットの話題では

楽して痩せたいからダメだわ

とこれまた豪快発言も。

こんなはなしが出来る気さくさが人気の秘訣なのでしょうか。

名取裕子さんの一面をかいま見た気がしますね。

 

名取裕子の愛犬って?

名取裕子さんの犬好きは有名。

撮影で京都に長期間いるときなどはわざわざペット可のマンションを借りて一緒に過ごすほど。

犬好きな人じゃないと結婚しない!と公言されるほど犬を可愛がっていたそう。

そんな名取裕子さんには3匹の愛犬がいました。

いずれもミニチュアダックスフンド。

ブブとジジの母子、そしてよそで生まれたココ。

ブブはとても頭がよくてロケなどで家を離れるときは察してか準備しているスーツケースの上にのっていたりしたそう。

そのブブの子ジジは母子一緒のおかげかとても聞き分けの良い犬だったそう。

そして子犬の頃にやってきたココ。

わがままで自己主張のかたまりで「まるで悪魔みたい(笑)」と名取さん。

ジジちゃんとのギャップが楽しいのでしょうね。

お留守をするときは留守をあずかるハウスキーパーさんがお世話をしてくれているようですよ。

常に犬に気を配る名取裕子さんの犬をあずかるハウスキーパーさん。

名取裕子さんと同じように犬を可愛がれる人なのでしょうね。

名取裕子さんはトップブリーダー!

ブブという母犬、その子供のジジ、そして友人からもらったというココ。

名取さんの犬好きに火が付いたのもブブがきっかけだったのでは?と言われています。

2012年に17歳で亡くなってしまったそうですが亡骸は縁の深い京都のお寺に眠っているそう。

その最愛のブブが3歳のときに産んだのがジジ。

そのジジは賞をいくつも獲得するほどの名犬でした。

ドッグショーでは50ほど入賞したとか。

素晴らしい成績ですよね。

名取裕子さんの繁殖した犬はペットとしても可愛がられていたようですよ。

ミニチュアダックスフンドってどんな犬?

胴長短足で有名なドイツ原産の犬。

アナグマ猟をするれっきとした猟犬。

多くの毛色があり毛質もさまざま。

名取裕子さんが飼っているのはブラックタン。

サイズもスタンダードからミニチュア、カニヘンとあり日本で人気なのはミニチュアですね。

陽気で遊ぶのが好きな性格。

遊びを通したしつけをするとやりやすいかもしれません。

猟犬だけあって気の強いところもあるのでうまくしつけてあげましょう。

その体系から関節系の疾患につながりやすく 滑る床やジャンプなど関節に過度に負担がかからないようにきをつけましょう。

 

名取裕子の犬好きエピソード

大女優の名取裕子さん。

ドラマや映画で犬と共演することも。

盲導犬クイールの映画の撮影ではクイールの生まれた家の女性を演じています。

自分の家の犬から盲導犬になってほしい!熱心なボランティアの女性の役。

犬を相手の撮影では言葉の通じない犬に思ったような動きをしてもらうのはとても大変。

でも名取裕子さん 犬の扱いに慣れたもの.

アドリブで犬の動きを引き出してとてもいいシーンになっています。

犬好きの名取さんならでは のエピソードですよね。

 

名取裕子の愛犬まとめ

高齢となった愛犬のために事細かに愛犬日記をつけていたという名取裕子さん。

獣医師にかかるときに役立つだろうとの思いで始めたそう。

ですが獣医師任せでなく自分でも把握するべきとしっかりした考えも。

名取裕子さんと愛犬ブブちゃんから始まった犬との生活。

子供のころは犬が飼えず「犬と寝るのが夢だった」と。

とても素晴らしいパートナーに巡り合えたようですね。

犬との巡り合いについて「犬は飼い主を選べませんから」と犬の一生に責任を持つべきとの考えをもつ名取裕子さん。

ほんとうにその通りですよね。

>>こちらもオススメ!所ジョージの愛犬って知ってる?所ジョージの愛犬の犬種と名前

ペットインフルエンサーカレンダー